ホワイトニングの種類

ホワイトニングには大きく分けて2種類があります。歯科医院で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがあります。そして、その施術方法にも様々なものがあるので、日頃の生活習慣や予算に応じて自分にあったものを選ぶのが重要です。

自宅で行うホワイトニングとして最も有名なのが、ホワイトニング専用の歯磨き粉を用いるという方法です。
ホワイトニング専用と言ってもたくさんの歯磨き粉がありその価格帯も幅広くあります。ただ歯磨きをするときに用いるだけが多く、その成分には研磨剤が含まれていることがほとんどです。そのため、磨きすぎたり強くこすりすぎると歯の表面のエナメル質が傷つくことが多いです。
そこで、コーティング効果のあるフッ素が配合されているホワイトニング専用の歯磨き粉を用いることがお勧めです。

ただし、フッ素が配合されている歯磨き粉でも磨いている時にフッ素を塗布するだけではその効果が十分に得られるとは言い難いです。そこで、歯磨きの後にフッ素を塗布するという方法が多くとられます。
中には手間がかかりますが一般的な歯磨き粉で磨いた後、ホワイトニング専用歯磨き粉で磨き、仕上げにフッ素を塗布するという工程が必要なものもあります。手軽にホワイトニングをしたい時にはまずは自宅でのホワイトニングをしてその効果を見るのがオススメです。