オフィスホワイトニング

自宅でのホワイトニングには効果が個人差があります。歯の色素沈着が激しいい人や体質的に葉が黄色くなりやすい人はいて、どれだけ丁寧に歯磨きをしても自宅では黄ばみが取り除けないということもあるのです。

また、毎日何種類も歯磨きをしてフッ素を塗布してというのは工程も多く面倒なことです。
そこで自分でのケアがうまくできなかったり面倒だったりするときにはオフィスホワイトニングと言って歯科医にホワイトニングを依頼するのがオススメです。

ホワイトニングの内容にも幾つかあります。ホワイトニング剤を塗布してハロゲンライトを当てて色素を分解する方法であるティースホワイトニング、ハロゲンライトの代わりにホワイトニング効果のあるレーザーを当てるレーザーホワイトニング、さらに効果のあるレーザーを照射するスピードホワイトニング、再石灰化を促しながら徐々に白くするFAPホワイトニング、プラズマライトを照射して歯を白くするプライトスマイル、と様々です。

それぞれに通院回数も一度の費用も異なりますから自分おスケジュールや予算によって合うものを選んで施術をするのがオススメです。ただし、歯科医院によっては対応していない治療法もありますから、決めている治療法がある場合には事前に機械の有無を確認しておきましょう。